4/5/17

役割=自分



みなさまこんにちは^^
あづさです

すっかり間が空いているうちに
東京も、やっとあたたかくなってきました。゚:*:.。✿.。

夜も暖かい時期になってくると
街中のテラスでディナーを楽しみたくなってきます。
(無類のテラス好きなもので)

少しスタイリッシュに
こんな感じだとベストですね~(人´∀`)♪




まだ明るい内から、気の置けない友人達と
よく冷えたスパークリングを片手に語らう内に
段々と街が暮れなずんで来る
その時間の流れが、何とも好きです。


特にヨーロッパの旧市街などの
狭い通りに張り出している
レストランのテラス席に居ると
食事をしている隣を人々が行き交います。

それを、ワインを片手にぼんやり眺めるのが
格別に好き。

街に灯がともる頃になると
オレンジ色の柔らかい光が、
数百年もの間変わらない景色をほんのりと照らし出します。

そうして、辺りが一層 幻想的に深まってゆく中に居ると
旅の途中に居る自分を、五感以上のものが祝っているのを感じます。




多分そういう瞬間が
私は自分の人生の中で
一番好きなのかもしれません。




今は新学期や新年度の方も多い時期で
トゥルーコーリングセッション(天職を魂から読み解くセッション)も
お申し込みが増えてきました。

このセッションをしていると
時々「自分が生まれ持ってきた役割(使命)」みたいなものを
知りたいと言われることがあります。

それ、知りたいですよねー!!!
私もずっと、知りたかったです。

それが分かれば、そこに向けて生きたい。
目的や目標が出来て、さぞかしスッキリするんだろうなあ、
と思っていました。


でも、色々学んだり、メッセージを貰ってわかったのは
そんなものは無いんだ、ということ。

「天職」はあっても、
自分が生きるべき「役割(使命)」なんてものは
正確に言うと、無いんです。

もしあるとしたら
それはただシンプルに

「自分らしく生きること」

それが役割です。

つまり、
それが役割であるという前提の元に話すと

私達はもともと、その役割を全うできる性格や
趣向を持って生まれてきている

ということです。

手ぶらでバーベキューとか
手ぶらでグランピングみたいな

「行って、そこにある物を使って楽しめばいいだけ」

という、何ともステキなお話です。


例えば一部の方が「使命」だと感じるような、
多くの人に影響を与えるような仕事をされている方は

もともと、人前に出るのが好きだったり
お喋りするのが好きだったり
自分の考えを人に伝えるのが好きなのです。

だから、それがやがて天職になっていっただけの話です。

でも、あくまで「天職」なのであって
決して神様や宇宙からの「与えられた使命」などではないんですね。

それを生まれてくる前に決めていても、
自分で決めているだけで
決して誰かに言われて決めたわけではないので

いざやる時になって、
「やっぱやーめた。」
ってなったって、全然構わないわけです。



カッコイイですけどね^^使命とかあったら。
でも、私達はもっともーーーっと、自由なんです。

私みたいに
旧市街のテラス席で、最高の幸福を味わうことを
目的に生きたって、別にいいんです。

そこで魂が震えるほどの歓びを感じられれば
その歓びは、繋がっている全ての魂に伝わり
私達はより深い至福の存在へと変わってゆきます。
.。.:*゚:*:✿( ∩ˇωˇ∩)。゚:*:.。✿.。


だからね、
逆を言うと

「これでいいのかな」
「これで合っているのかな?」

って不安になるときは
今過ごしている時間や
自分が向かっている先を確認してみてください。

無理してないかな?
世間のニーズに合わせてないかな?
こうしなきゃ、って思ってないかな?

もし、ちょっと外側にズレちゃっているなー、と感じたら

「ちょっとでも自分が好きな方」へと向かってみる。

そうして、少しずつでもいいから
毎日の至福度を高めていって下さいね♪


それでは、

今日も素晴らしい一日になりますように(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)ノシ
Be First to Post Comment !
Post a Comment

Custom Post Signature

Custom Post  Signature